フレッツ光ネクスト、Bフレッツ、光プレミアムの違い

フレッツ光ネクスト、Bフレッツ、光プレミアムの違いを比較|光ネクスト.biz

光ネクスト、Bフレッツ、光プレミアムの違いを比較!

光ネクスト、Bフレッツ、光プレミアムの違い

 

サービス名 速度 品質 ひかり電話
フレッツ光ネクスト 最大200Mbps オプションでつけられる
フレッツ光プレミアム 最大100Mbps オプションでつけられる
Bフレッツ 最大100Mbps つけられない

 

いくつかサービス名を知ると、その違いを比較し、より良いものを選択しようとするのが当たり前ですが、
フレッツ光のこれらのサービスに関しては、その必要性はありません。

 

なぜかというと、Bフレッツの進化版として出たサービスがフレッツ光ネクストなので、
Bフレッツより劣る点は何一つない
からです。料金も同じですしね!

 

ただ残念ながら、光ネクストに対応していない地域やマンションがあるので、
そういったところに関しては不本意ながらBフレッツを選ぶことになります。

 

>>NTT東日本のサービスエリアの確認はこちら
>>NTT西日本のサービスエリアの確認はこちら

 

 

光プレミアムについては、Bフレッツと光ネクストの間にNTT西日本のみで存在していたサービスです。
でも今はNTT東日本地域と同じく光ネクストの方が優位ですので、
対応地域にお住まいなら、迷わず光ネクストで契約しましょう。

 

>>NTT東日本の公式ホームページ
>>NTT西日本の公式ホームページ

 

 

 

光ネクスト、Bフレッツ、光プレミアムとは?

 

Bフレッツとは?

 

NTT東日本、西日本が提供する、光ファイバーを使ったインターネット接続サービスのこと。
フレッツ光ネクストはBフレッツの後継サービスとして登場しているもので、
速度や品質などはフレッツ光ネクストよりも劣る。

 

フレッツ光ネクストとは?

 

Bフレッツの後継サービスとして登場した、インターネット接続サービスのこと。
料金はBフレッツと相違なく、利用者が住んでいる地域やマンション等が対応していれば利用できる。

 

Bフレッツからフレッツ光ネクストへの切り替えは、対応地域であれば可能。
ただし、マンション等の集合住宅などはマンション等の管理会社が許可しなければ対応できないため、
部屋単位で工事などを行うことは難しい。

 

フレッツ光プレミアムとは?

 

NTT西日本が提供する、光ファイバーを使ったインターネット接続サービスのこと。
Bフレッツとの違いは、IPv6に標準で対応しているところ。

 

 

 

 

 

 

 
 
お気に入りに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ